Products

カート

[woocommerce_cart]

カート

[woocommerce_cart]

チェックアウト

[woocommerce_checkout]

チェックアウト

[woocommerce_checkout]

私のアカウント

[woocommerce_my_account]

私のアカウント

[woocommerce_my_account]
Uprising - 日本語

Uprising - 日本語

夜明けのアンデス。マンタの浜辺に立てば、都市と空の境界上に伸びてゆく、きらめく糸が見える。想像よりずっと儚いが、それは確かに、はるか天上に向かい伸びている。地上と天国とを、そして過去と未来とをも結ぶ金のロープは、企業戦争の変遷とテロ集団の暴虐によってほつれ、そして接ぎ合わされていく。 すべてにおいて。 変化しないものなど何もなく、あらゆる形をとる。最高硬度のバッキーウィーブですら永遠ではない。過去の出来事は、押し出され、引き出される。施策は議論されることなく上から制定される。社会はエリートたちの欲望のままかたどられ、封じ込められる。それに応えるように、憤怒の塊からなる巨大なうねりが吹き上がる。それらはランナーたちによるかつてない手段での反撃を喚起した。諍いが加速するにつれ、希望がニューアンゼルスを覆い始めた。“豆の木”の要塞が陥落しなかったことを慰めとするものもいれば、企業の手綱が緩んだことにほっとするものもいた。これこそが...
ダウンフォール (Downfall) - 日本語

ダウンフォール (Downfall) - 日本語

前触れなし。青天の、いや、夜空の霹靂だった。らんらんと輝くニュー・アンゼルスのネオンどもの光は、赤道の黄昏じみた速度で都市を突っ切る。事態はぶっ壊れながら、秩序なく進行していく。あるはずのない船のドライブフレームのように、ストロボ・ライトは真上から降り注ぐ。マンタでは、カーボンの雨のかけらが窓を粉々にし、次々と落下していくホッパーは溶け、ねじれ、悩ましげに象られていった。カヤンベは、何かが惑星大のギターを気まぐれに爪弾くかのように、骨振動で揺れ鳴いた。 夢と信仰、そして強化バッキーウィーブによって織りなされた、か細い糸に世界はぶらさがっている。その糸のか細さに誰も気づくことはない…誰かに糸が切られちまう、その時までは。 『Downfall』はAshes Cycleの最初のセットです。英語版は2019年3月18日に発売されました。3つのショップに分かれて販売される4種類のフォーマットから選んで購入できます。それぞれの違いについてはPurchase Guide をご覧ください。この製品のRelease Notes は当サイトから閲覧できます。カジュアル・イベント(GNK、店舗大会)ではただちに使用可能、3月29日からは競技イベント(地域大会やそれ以上)でも使用可能です。このセットのすべてのカードはNetrunnerDB からご覧になれます。 MakePlayingCards : Standard MakePlayingCards : Premium 関税回避のために … MakePlaying...
マグヌム・オプス (Magnum Opus) - 日本語

マグヌム・オプス (Magnum Opus) - 日本語

2018年の終わり頃にリリースされたこの拡張セット。収録されている6枚のカードすべてが、最大級の規模を誇るごく限られた大会を優勝したプレイヤーたちによってデザインされていることが大きな特徴です。ですがこのセットを入手できたのは、公式に開催された最後のイベントであるMagnum Opusの参加者のみであり、大半のプレイヤーにとっては入手が困難でした。そこで私たちNISEIが、新規のアート、文書テンプレートの更新、そしてよりモダンなカード外観と書体による大幅なリニューアルを加えて再リリースを行います。 『マグヌム・オプス』のカードパックは、3つのショップのうちお好きなところからご購入いただけます。また、4つの製品フォーマットが存在します。それらの相違点や、前製品『ダウンフォール』からの改善点については、purchase guide をご覧ください。このセットのす...